【2019年版】長崎イベントカレンダー

knock knock(ノックノック)│佐世保のカフェでタピオカドリンクとカレーを口コミレポ!

長崎県佐世保市でタピオカドリンクを飲みながらキュンキュンしたいなら、女性が大好きな可愛いが詰まった「knock knock(ノックノック)」がおすすめです!

男女問わず「キュンキュンしたいな~って時」ありますよね?

そんな時は、甘酸っぱい恋愛マンガか。甘~いタピオカドリンクが楽しめる「knock knock」へ行きましょう!

knock knock(ノックノック)とは

佐世保市権常寺町にあるカフェ「knock knock(ノックノック)」は、カレーやアメリカンフードが楽しめるおしゃれスポットです。

女子ウケ抜群の可愛いが詰まった店内は、居心地も良くて大人気。

2019年4月からはタピオカドリンクの販売もスタートしています。

knock knock(ノックノック)に行ってきました!

佐世保市の中でも人気のエリア、早岐にあるタピオカも飲めるカフェ「knock knock」に行ってきました。

早岐駅をエレナ早岐方面に出て、歩くこと約6分。とっても可愛いお店が「knock knock」です。

今は虹のバルーンがお店の前に置かれて目印になっています。

駐車場は2台分のスペースが確保されています。

「knock knock」では、店内で食事をするカフェメニューとテイクアウト限定のタピオカドリンクを売っています。

もともと高校教師をされていたオーナーさんが定年後に始められたお店だそうで、オーナーさんは忙しく働かれながらも、楽しそうにタピオカを飲むお客さんたちを優しい顔で見ていらっしゃるのが印象的でした。

お客さんは若い女の子たちを中心に、カップルや小さなお子様連れもいて、私が訪問した日は午後3時頃のおやつタイムには10名程の行列になっていました。

とにかく可愛いを詰め込んだインテリア

タピオカのブームは長崎県内にも押し寄せていますが、それぞれのお店が特色を出されてアピールされますよね。

「knock knock」のポイントはやっぱり可愛らしさではないでしょうか。

店内には、テレビ番組でも取りあげられていた「シャクレルプラネット」の動物たちが所狭しと並べられ、写真撮影のお供をしてくれます。


顎が大きいなんとも憎めない顔!

 


「knock knock」の店内はもともとシンプルでおしゃれな空間なのですが、タピオカ販売側となる入って右側が「可愛い」に特化した空間となっていて、ハートや色とりどりのバルーンも飾られています。

knock knock(ノックノック)のタピオカメニュー


タピオカドリンクメニューの中で人気だったのは、宇治抹茶みるく、イチゴミルク、沖縄黒糖みるくでした。

緑やピンクは写真でも映えますね。

knock knock(ノックノック)のタピオカドリンクを飲んでみました!


今回飲んだタピオカドリンクは「宇治抹茶みるく」と

 


そして「ヘーゼルナッツラテ」です。

タピオカはわりと甘みを感じて、やわらかもちもちから少しだけ芯が強めのややハードなものまで入ってました。

 

また、「knock knock」のタピオカドリンクはカップの蓋がパンダ柄で可愛い!

こういった可愛いへの細かなところまでの気遣いが、女子に愛される理由というのもわかりますね。可愛い写真も撮れて大満足でした!

↓長崎県のタピオカドリンクまとめ↓

長崎でタピオカドリンクが楽しめる専門店やカフェまとめ!大人気の行列店でタピる!

人気のカレーも絶品!


「knock knock」のカフェメニューはカレーが人気!

その中でも「バターチキンカレー…780円」が一番人気らしいのですが、午後2時頃にはすでに売り切れ!

 


ということで、ドライカレーを頼みました。

カレーは野菜たっぷりで、味付けがしっかりめ。真ん中に乗った卵黄が全体をまろやかにまとめあげてくれます。

 


他にはパスタメニューもあり、ボロネーゼも注文。

ボロネーゼは、ちょっとスパイシーな感じもあり、これもまた美味。

また、すべての食器が統一されていたり、呼び鈴はかわいいベル、飲み物はおしゃれなレモン水をセルフで、などなど、こだわりがあってよいなと~思いました。

knock knock(ノックノック)の店舗情報

住所長崎県佐世保市権常寺町1085-35
電話番号0956-39-5289
営業時間11時30分~20時
定休日火・水曜日
駐車場店舗横に2台分あり
公式サイト公式ホームページ
公式フェイスブック
公式インスタグラム

knock knock(ノックノック)へのアクセス

電車JR早岐駅より徒歩約6分
バス西肥バス「花高団地入口」下車し徒歩約2分
佐世保みなとICより約15分

まとめ

ということで、「knock knock(ノックノック)」をご紹介しました。

みなさんも、knock knockでタピオカドリンクを飲んで「可愛い美味しい楽しい!」を充電してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です